第20回(土壇場で知る自分の好きなこと出来ること、作家ー野中ともそ さん)


第20回NYこりんごラジオ、オンエアされました!




本日は、9月最後の放送!9/23(土)に秋分の日を迎えまして、秋も本格的に到来!

と言うことで、秋分の日エディション、

「秋の夜長の読書はいかが?」 スペシャル、と題してお送り致します。


そんな、秋の夜長の読書スペシャル放送のゲストにピッタリな方を お呼びしてあります!

本日のゲストは、小説家でイラストレーターの 野中ともそ さんっ!

image2 (1).JPG


日本で、音楽ライターをしていた ともそさんですが、

「帰国を気にせずライブを観たい」そんな理由で、ニューヨークにやって来た ともそさん。

無論、邦楽ライターをやっていた ともそさんは、NY生活と引き換えに、失業!

物価の高いニューヨークで、どうやって暮らしていくのか?

そこから、どうやって、小説家、イラストレーターになっていくのか?


人生、職や、何かを失った時に、自分がやりたいこと、出来ることが見えてくるものだなと、ともそさんのお話から感じました。


今回のラジオの聞きどころとなっておりますので、ぜひラジオ聞いてね。


ラジオインタビューの詳細や、ともそさんの新作情報などは、こちらのラジブロでチェックして下さい!

第20回NYこりんごラジオ、秋分の日スペシャル、作家、野中ともそさん

この記事へのコメント